ICTスクールNEL 東京校

【ICTたいむ】年中さんスタート!

今年度も1月よりあけぼの幼稚園様では、年中さんのICTたいむがスタートしました。はじめてのICTたいむでドキドキ・わくわくな子どもたち。

まずはお約束の紹介からスタートです。
お約束「まつ・みる・おうえんする」
自分の順番が来るまで待つ・先生やお友達が使っているときは大きなスクリーンを見る、緊張して困っているお友達にはがんばれ~って応援してあげるお約束です。

みんな元気よく復唱してくれました。最初の活動はみんなの写真をパズルにしてドラッグを覚えます。分からなくて困っているお友達に教えるときに困らないように「そこ!あっち!」ではなく「上・下・右・左」としっかりいうことを伝えるしっかり「右!右!」など大きな声で白熱しながらみんなの写真パズルが完成しました。
とても落ち着きのある年中さんで、講師が話しかけるとしっかり前を向く、聞く姿勢ができていました。

次に取り組んだのは、「タングラム」です。大きい三角形2つと小さい三角形2つ、そして中くらいの三角形の計5個の三角形と
2つの四角(正方形、平行四辺形)で前に投影した作品をまずは一人ずつ作ります。2人グループが多かったので、3つ目は2人で協力して作りました。
「リス・馬・白鳥」を順番に作っていきます。「こっちの向きかな?」「あれ、分かんなくなっちゃった」「みてみて、できた~」たくさんの声を聞きながら、サポートしていきます。
にぎやかな雰囲気で、子どもたちが完成すると、嬉しそうに「先生、見て~」と笑顔で見せてくれました。「何ができたと思う?」と聞くと、「えへへ。内緒~。でも最初の文字はね・・・」ってグループのお友達とお話合いしながら最初の文字を教えてもらうことができました。

次回はグループでタングラムの図形を使ってオリジナルの作品を作ります。どんな作品で発表会ができるかとても楽しみです。