ページ印刷

IR情報

個人投資家の皆様へ

株主還元

業績の進展状況に応じて、将来の事業展開と経営基盤の強化のために必要な内部留保を確保しながら、配当性向30%以上を目処として利益還元を実施していく方針です。

1株当たり年間配当金(円) 配当性向(%)
2022年3月期(予想) 75.0 34.8
2021年3月期 75.0 32.1
2020年3月期 75.0 33.1
2019年3月期 75.0 30.2
2018年3月期 55.0 30.2

※22/3期(予想)の1株当たり当期純利益および配当性向は、22/3期末における期中平均株式数(予想)に基づき算出


配当性向

親会社株主に帰属する当期純利益のうち、どの程度を配当として支払っているかを示す指標。
この指標の数値が高い場合は、株主への利益還元の傾向が強いことを示します。



PAGE TOP